大人ニキビの原因

大人ニキビの原因

大人にきびとは…?

 

思春期のにきびが主に春から夏にかけて、Tゾーンによく見られるのに対し、大人にきびは頬・口のまわり・顎・胸元・背中などに、一年中見られます。

 

主に20歳以上にみられるにきび=吹き出物を指して大人にきびと言いますが、基本的に、大人にきびの原因は、思春期・大人にかかわらず「皮脂の過剰な分泌」と「毛穴のつまり」などです。

 

しかし、そのまた原因となると、思春期のにきびが成長ホルモンの影響による皮脂の過剰分泌によるにきびなのに対し、大人にきびは、角質層のバリア機能が低下し、角質層が乱れ毛穴を塞いでしまうのが原因です。

 

また、精神的なストレスのほか、寝不足による生活習慣の乱れ、生理周期によるもの(排卵後から生理直前までは

 

黄体ホルモンが増加するため、肌の皮脂分泌が活発になって、大人にきびができやすくなる)などが考えられます。

大人ニキビの原因記事一覧

脂症のテカテカ肌

大人ニキビとは、毛穴が詰まって炎症を起こしてしまった状態。その毛穴を詰まらせるもののひとつが皮脂…つまり脂であります。さらに、ニキビを発生させるのがアクネ桿菌ですが、このアクネ桿菌が育ちやすい環境も、皮脂が提供しています。すなわち、脂症でテカテカ肌である、という人は、大人ニキビの原因をひとつ抱えてい...

≫続きを読む

ニキビ対策は薬?化粧品?

ところで、「ニキビ対策にクリニックで処方してもらう医薬品と市販の化粧品とどちらを使うか?」というアンケートでは、「化粧品」と答えた人のほうが多数派でした。
医者に行く手間よりも、日常生活の中のデイリーケアでなんとか解決したいという思いがあるようです。
ただ、やみくもに「良さそうなスキンケア」をすればよいというわけではありません。肌質などによって使うべき製品も異なってきます。

詳しい情報はこちら→クリック!

ニキビ肌はデリケートですから、そのメカニズムや状態をよく理解したケアが必要。では、ニキビ肌にいいスキンケアとはどんなものでしょうか?

詳しい情報はこちら→クリック!