鼻の黒ニキビ

鼻の黒ニキビ

ニキビの中でも、鼻の黒ニキビに悩む人は結構多いようです。
人と会った時に、いの一番に目に付く部分でもあり、女性ならずとも男性でも、気にする人は気にします。

 

いささか古い見識によると、ニキビは、白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビの順で進行するとありますが、現在では黒ニキビは、必ずしも炎症を起こして赤ニキビや黄ニキビに移行するとは限らないという見解が主流になっています。
仮に、鼻の黒ニキビが必然的に赤ニキビへ進行するとしたら、鼻が腫れ上がって、それこそ道化師の様相になってしまいますが、現実に、そういった症状は、非常にレアなケースであるようなので、妥当な見識であると言えるでしょう。

 

体の中でも顔と背中は、皮脂腺が集中していることからニキビができやすく、顔の中でも、鼻はTゾーンの一角をなし、特に皮脂腺が多い部分です。
鼻の黒ニキビができやすいのも当然のことで、だからこそ、できた人も、できていない人も予防の意味を込めて、念入りなケアが求められるのです。

 

鼻の黒ニキビについては、ケアの基本は朝晩に行う正しい洗顔です。
不潔な環境下で、毛穴に皮脂や汚れがたまってくれば、大人ニキビの原因となります。
皮脂分泌量が多い人は特に、マメにケアをして皮脂排出がスムーズになれば、鼻の黒ニキビを始め、ニキビができにくい体質になるでしょう。

 

洗顔の際には、ぬるま湯がベストです。
洗顔料をよく泡立てて、皮脂量が多いTゾーンは特に念入りに洗い、最後に冷水で仕上げ、毛穴を引き締めれば完璧です。

 

洗う際は、肌をひっかくかのように、ゴシゴシ力を入れるのはNGです。
指の腹でまんべんなく優しく泡が行き渡るようにするのがコツです。

ニキビ対策は薬?化粧品?

ところで、「ニキビ対策にクリニックで処方してもらう医薬品と市販の化粧品とどちらを使うか?」というアンケートでは、「化粧品」と答えた人のほうが多数派でした。
医者に行く手間よりも、日常生活の中のデイリーケアでなんとか解決したいという思いがあるようです。
ただ、やみくもに「良さそうなスキンケア」をすればよいというわけではありません。肌質などによって使うべき製品も異なってきます。

詳しい情報はこちら→クリック!

ニキビ肌はデリケートですから、そのメカニズムや状態をよく理解したケアが必要。では、ニキビ肌にいいスキンケアとはどんなものでしょうか?

詳しい情報はこちら→クリック!

関連ページ

黒ニキビを治す方法
黒ニキビはニキビの初期段階でもあるので、適切なケアによってニキビ跡もなく治すことができます。
黒ニキビの薬
黒ニキビに使われる薬にもいくつかの種類があります。
黒ニキビにオロナイン?
黒ニキビにオロナイン?もっとも、オロナインはニキビ対策に特化した薬ではないので過大な期待は…。
黒ニキビで皮膚科?
黒ニキビで皮膚科?塗り薬はクンメルフェルド液、飲み薬にはテトラサイクリン系などが定番。症状に合わせて、適切な薬剤が処方されるでしょう。
黒ニキビを押し出す
一般に、ニキビはつぶしてはいけないと言われますが、黒ニキビを押し出すことは、実は立派な治療方法の一つです。
黒ニキビを放置すると?
黒ニキビを放置するとそのまま自然に治る?それとも炎症する?
ディフェリンが黒ニキビに効く?
ディフェリンが黒ニキビに効く?ディフェリンは、有効成分がアダパレンという成分の商品名で、日本でも2008年10月より処方が開始されています。
黒ニキビの芯
黒ニキビの芯、押し出す?つぶす?放置しておく?
黒ニキビの穴
黒ニキビの穴。痕が黒ニキビの穴や色素沈着となって残ってしまうことがあります。