白ニキビが大量発生!

白ニキビが大量発生!

白ニキビは、「本気ニキビ」の前句段階です。
かわいらしくひとつだけポツン、ということもありますが、できる時には1つ、2つなどと、バラけては決してやってきません。
できるとすれば、額や頬などの発生しやすい部位に、大量発生することが多いようです。

 

白ニキビは、ホルモンバランスの乱れ、糖分や脂分に偏った食事、睡眠不足などが原因となってできます。
いってみれば、ニキビは「生活が乱れている」ことの表れであり、それが大量発生するのは、何らかの体の異常を知らせるシグナルとも言えるのです。

 

また、化粧品が当人の肌に合っていないことも、ニキビの原因となることがあります。
普通肌を基準に、脂性肌、乾燥肌、混合肌とありますが、化粧品選びが不適切であれば、白ニキビの大量発生リスクを高めることになります。

 

ニキビ肌は、皮脂分泌が過剰になった状態であるとも言えます。
体の中でも、額と鼻先のTゾーン、頬・顎・首のUゾーン、胸と背中の中心部のVゾーンは、特に皮脂腺が多いところで、体の他の部位と比較して、白ニキビが大量発生しやすい個所に挙げられます。

大量発生した白ニキビへの対処法

通常、ニキビはつぶしてはならないと言われますが、白ニキビに限っては、適切にケアすれば、つぶしても平気なようです。
先の細い清潔なピンセットなどを使って、1つ1つとチマチマつぶしていくのは骨折りと思われるでしょうが、つぶした時に膿状の「ニキビの芯」が飛び出る時の快感は病み付きになるようで、多くの体験談でも語られているところです。

 

ただ、通常ニキビができるような箇所でもないのに、ニキビ状のものが大量発生した場合は注意が必要です。
ニキビができたと思ったら実は、内分泌の異常やアレルギーなどの疾患だったというケースはままあるので、早期に皮膚科などを受診するのが賢明です。

 

また、ひとつひとつつぶす手間と、それを消毒する手間、ひとつひとつが感染するリスクを考えれば、「ひとつひとつに対処」するのではなく、食事や睡眠やストレス管理、スキンケアなどで根本的な対処をするほうが早道かもしれません。

ニキビ対策は薬?化粧品?

ところで、「ニキビ対策にクリニックで処方してもらう医薬品と市販の化粧品とどちらを使うか?」というアンケートでは、「化粧品」と答えた人のほうが多数派でした。
医者に行く手間よりも、日常生活の中のデイリーケアでなんとか解決したいという思いがあるようです。
ただ、やみくもに「良さそうなスキンケア」をすればよいというわけではありません。肌質などによって使うべき製品も異なってきます。

詳しい情報はこちら→クリック!

ニキビ肌はデリケートですから、そのメカニズムや状態をよく理解したケアが必要。では、ニキビ肌にいいスキンケアとはどんなものでしょうか?

詳しい情報はこちら→クリック!

関連ページ

白ニキビの原因
白ニキビは、皮脂や垢が毛穴に詰まった状態にあるもので、ニキビの初期段階に位置付けられます。 その原因には、大きく、内因的なもの、外因的なものに大別されます。
白ニキビを治す方法
白ニキビは、赤ニキビや黒ニキビへと悪化する前段階であるので、早めにケアすれば、後遺症もなく、比較的簡単に治すことができます。
白ニキビの画像
白ニキビはその状態は画像を見れば一目瞭然。
白ニキビを潰す!
白ニキビを潰す!潰すタイミングと方法を間違えなければ、自力でも簡単にケアができます。
白ニキビはどうしてあごにできやすい?
白ニキビはどうしてあごにできやすい?顔の中で、左右の頬、あご、首を結ぶラインは、Uゾーンと呼ばれ、Tゾーンと同様、白ニキビができやすい部位。
顎の白ニキビのケア方法
顎は、顔の中でも紫外線などの外部の刺激にさらされやすく、皮脂分泌も多め。ケアはそれらのリスクコントロールから。
白ニキビが口周りに!
白ニキビが口周りに!原因は?対策は?
白ニキビが頬に!
白ニキビが頬に!その原因や対策は?
白ニキビにディフェリン
ディフェリンとは、最近販売されるようになったニキビ治療薬。白ニキビにも使われます。